お見合いしたくても紹介者ってどこにいるの

『お見合い』と言うとやはり、釣り書きで仲人で振袖で獅子脅しかこーん、みたいなイメージがある。

しかし昨今では、お見合いの形も変わってきているらしい。従来はいわゆる『お見合いおばさん』、仲人が取り持っていたお見合いだが、今は結婚相談所での紹介も『お見合い』という扱いをされるらしい。お見合い場所もシティホテルのレストランや料亭ではなく、カジュアルにファミレスや喫茶店で行われることがあるという。お見合いにファミレスはちょっとどうかと思うが、それだけ格式から外れているということだろう。

OL合コンブログ ~運命の出会いを求めてどこまでも~

一方で『お見合いで結婚しました』という方の体験談などを読んでいると、相談所や仲人を介してではなく、『親の紹介』『親戚の紹介』というパターンが未だ根強い。しかもそのパターンの大抵が、

『うまくいっています』

『お見合い結婚して本当に良かった』

という結果になっている。

在タイ日本国大使館ウェブサイト

親や親戚の紹介の場合、双方の両親も結婚を望んでいることが多いので、舅姑との関係や親戚付き合いも、風当たりが強くない傾向があるらしい。

お見合い結婚を考えている方。

結婚相談所に登録するのもいいが、アナログ時代に生きた人の、昔ながらの人脈はあなどれない。親や親戚に、

『結婚を考えてるから、いい人がいたら紹介して』


とさりげなく声をかけてみるのも、一つの手かもしれない。